大分の税理士のご相談は税理士法人 河村会計へ

税理士法人 河村会計
お電話でのお問い合わせ:0977-22-4465(営業時間9:00〜17:30) メールでのお問い合わせはこちら

明るい言葉が精一杯

以前の話であるが、母が脳梗塞で倒れた時のことである。

 

少し顔面と手にマヒが残った。

 

母はそれまでも糖尿病、筋肉リューマチと決して健康的な生活を送っているとは云い難い状況だった。


> 続きを読む

衆知を集める

経営に衆知を集める、これは故.松下幸之助氏が折に触れ発した言葉である。

 

判断に誤りなく事を進めてゆくためには、トップが出来る限り人の意見を聞くことが大切である。

 

一人の知恵は衆知には及ばず、人の意見を聞かない指導者はともすれば独断に陥り、判断を誤りやすい。


> 続きを読む

喜働

仕事のない時ほど苦しいことはない。

 

私も若い頃、仕事に就けない時期があった。

 

その間は精神的にもつらかった。

 


> 続きを読む

真心のハガキ

私が平成元年から7年までコンサルティングをさせて頂いた葬儀社がある。

 

昭和60年の創業で、開業資金もなく、まさにゼロからのスタートであった。

 


> 続きを読む

尋ねる

私が尊敬するA社長は実によく部下にものを尋ねていた。

 

必ず前傾姿勢になり相手の目をみてうなずき、部下に話をさせた。

 

そして自分があまり詳しくないことはちゅうちょなく尋ねた。

 

その単純なことが絶大なる効果を発揮した。

 


> 続きを読む

キャッシュフロー計算書

「勘定合って銭足らず」という云いまわしは昔からよく使われている。

 

損益計算書(期間損益)上は利益が出ていても、利益に見合うキャッシュ(現預金)が手許に残っていないという意味である。


> 続きを読む

物は生きている

小生が車を初めて所有したのは27才の時であった。

 

当時、薄給の身であったのでとても車を購入する余裕などなかった。

 

ある時、友人より製造から20年程経過した廃車寸前の車を譲ってもらった。


> 続きを読む

ことさら信念、信心などの言葉には関心がないと云っている人も、ある面信ずる心を持って生きている。

飛行機もめったに落ちるものではないと信じているから利用するのであり、外で食事を頂く時も、毒や細菌が入っていないと信じていればこそ安心して居れるのである。


> 続きを読む