大分の税理士のご相談は税理士法人 河村会計へ

税理士法人 河村会計
お電話でのお問い合わせ:0977-22-4465(営業時間9:00〜17:30) メールでのお問い合わせはこちら

代表ブログ

「ハイ」の威力

返事の「ハイ」には幾通りかの意味、あるいは語源があると云われている。 「ハイ、私はあなたの云うことを全面的に受け入れます」という意味と、さらにもう一つ素晴らしい捉え方、「ハイ、私はこの一点に厳然と存在をしております」という積極的な意味。

 

自分の存在感を表わし、決して受動的ではなく能動的な意味である。

 

ある表語に「返事は好意のバロメーター、打てば響くハイの一言」とある。

 

名前を呼ばれたら間髪を入れず何も考えずに返事する。

 

それが極意かも知れない。

 

ハイもピンからキリまである。

 

声の響き声の艶、大小、高低。

 

「ハイ」一つとて非常に奥が深い。

 

企業でも伸びている会社やお店では上司と部下との間で、同僚同志で、社員とお客様との間で「ハイ」の返事が飛び交っている。

 

さらに「ハイ」にはすべてを受けきるという意味がある。

 

自分にとって都合が良いことも悪いこともすべてを喜んで受けきってゆく時、常識をはるかに越えた展開になってゆくことがある。

 

それは自分にとって起きてくる事柄をすべて肯定した結果でもある。

 

「ハイ」の本当の威力はそのあたりにあるように思われる。

 

所長

河村 貴雄